TBPの企業研修で認定資格をとろう!選ばれたプロフェッショナル講師による人材教育研修で体質強化と企業価値向上、顧客満足を目指す!

江上 いずみ 講師

江上 いずみ 講師思いやりの気持ち、おもてなしの心、マナーの良さを 評価されるマナー大国「日本」。
そういった「おもてなしの心」をビジネスにどのように活かしていくか、国際人として活躍する際に必要なマナーはどのようなものかをお伝えします。また2020年以降の国際社会を見据えた「おもてなし、 思いやりの心」の醸成に向けて、子どもたちや若い世代を中心とした多くの方々に グローバルマナーを伝えていきたいと思います。

専門分野

ホスピタリティ

紹介

専門:国際マナー、ホスピタリティ

筑波大学附属高等学校を経て、慶應義塾大学法学部法律学科卒業。
1984年、日本航空株式会社に入社し、客室乗務員として国際線・国内線を乗務。
1987年10月、皇太子殿下・美智子妃殿下特別便(ボストン・ワシントン・ニューヨーク)担当乗務員に選出されて同行。
帰国後、東宮御所にて殿下・妃殿下に拝謁。
機内アナウンスには定評があり、JALの機内アナウンスを指導するPA(Public Announcement)クリニック創設者でもある。
先任客室乗務員昇格後は、客室責任者として「お客さま一人ひとりに細かい配慮と心づかいを」という「おもてなしの心」を先任ポリシーに掲げて後進の指導育成にあたり、18,525時間を乗務。
2014年、30年間勤務した日本航空株式会社を退社し、同年11月Global Manner Springs(http://www.globalmanner.jp/)を設立。
2015年、筑波大学客員教授に就任。
大学や官公庁、企業、医療機関、介護施設などで信任研修や「グローバルマナーとおもてなしの心」などの講演を手がけるほか、オリンピック、パラリンピック教育担当講師として、全国の小中高等学校で「おもてなしの心」をテーマに講演中。
また諸外国からの依頼を受けて「Japanese Culture And Omotenashi]を テーマとした海外での講演を多数実施。
年間公演数250回に及び、「おもてなし学」の構築に取り組む。

著書

『JAL接客の達人が教える幸せマナーとおもてなしの基本』(海竜社)
『おもてなし達人が教える心づかいの極意』(ディスカバートウェンティワン)

講師紹介

皆さまのご参加をお待ちしております。

講師紹介

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Tomorrow’s Brain Partners All Rights Reserved.