TBPの企業研修で認定資格をとろう!選ばれたプロフェッショナル講師による人材教育研修で体質強化と企業価値向上、顧客満足を目指す!

メンタルヘルス研修

メンタルヘルスの不調は、近年増加が著しく会社ではその対策が急がれています。
これは会社が従業員に対して負っている安全配慮義務という法的義務のみならず、会社の経済利益追求も必要です。
即ちメンタル不調者が出ても我が国における解雇権濫用法理の下では、即時に雇用を解くことはできず、代替者の採用は慎重にならざるを得ず、且つ不調者の活用もできないこととなります。
しかも、メンタルヘルスの不調はおうおうにして、治療、再発を繰り返す傾向にあり、微妙かつ慎重な対応が長時間要求され、会社の関節部門の負担も大きなものがあります。

研修内容

管理職がメンタルヘルスの不調者に早めに気づいてあげられるための管理職の教育・研修を実施します。

<一例>
・メンタルヘルス対策が会社にとって有する意義を自覚し、メンタルヘルスの不調者の兆候についての認識を高めることが重要。

・メンタルヘルスの不調の原因は、従業員への心身の負荷が原因であるので、職場の管理職としては、部下である従業員の負荷に注意が必要。

・たとえメンタルヘルスの不調に陥っても、初期に気づいて対策をとれば、その悪化は防げる場合があるので、メンタルヘルスの不調者の一般的サインを見逃さないことが肝要である。

皆さまのご参加をお待ちしております。

PAGETOP
Copyright © Tomorrow’s Brain Partners All Rights Reserved.